PC復活の呪文をひとつ覚えた2016年10月02日

仕事で一日中使っているパソコンがフリーズするようになった。電源ボタン長押しで強制シャットダウン→再起動を何度か繰り返す。

セーフモードで立ち上げたり、 システムを復元したり、BIOSセットアップでLoad Optimized Defaultsをやったり、システムディスクのプロパティからディスクのチェックと修復を予約して再起動したり、マザーボードのコイン電池を外して電圧を確認したりしたが、直らない。数分から数十分使っているとフリーズする。

マザーボードの型番を調べて検索してみると、英語だがマニュアルが見つかった。読んでみると、 BIOSセットアップのところでLoad Fail-Safe Defaultsという選択肢の説明があった。性能より安定度を優先した設定のようだ。

パソコンの電源を入れると、ちょうどBIOSセットアップをやれと表示されたので、Load Fail-Safe Defaultsを選択したところ、何とそれでPCが復活した。それ以降1週間、一度もフリーズしていない。

Windows 10 で古いAutocad (LT 2007) を使う方法2016年10月08日

Windows 10の入ったノートPCにAutocad LT 2007をインストールしようとすると、「.NETがありません」というエラーが出る。ググってみると、Windows 10で古いAutocadは使えないという意見ばかりだった。理由は.NET frameworkのバージョンが違うからとのこと。

コントロールパネル>プログラム>Windows の機能の有効化または無効化 というところで、「.NET framework 3.5」のチェックボックスをクリックすると、.NET framework 3.5がダウンロードされる。

その後、インストールをやり直してみると、今度はうまくいった。

そのままアクティベーションしようとするとダメだったが、Webからやるとできた。

そういうわけで、Windows 10で古いAutocadが使えることがわかった。