Windows 10 で古いAutocad (LT 2007) を使う方法2016年10月08日

Windows 10の入ったノートPCにAutocad LT 2007をインストールしようとすると、「.NETがありません」というエラーが出る。ググってみると、Windows 10で古いAutocadは使えないという意見ばかりだった。理由は.NET frameworkのバージョンが違うからとのこと。

コントロールパネル>プログラム>Windows の機能の有効化または無効化 というところで、「.NET framework 3.5」のチェックボックスをクリックすると、.NET framework 3.5がダウンロードされる。

その後、インストールをやり直してみると、今度はうまくいった。

そのままアクティベーションしようとするとダメだったが、Webからやるとできた。

そういうわけで、Windows 10で古いAutocadが使えることがわかった。

コメント

_ AKIHIRO ― 2017-05-10 21:13

確かに動作確認できました。
本当に助かりました。
感謝です。

_ ぶんよう ― 2017-05-13 10:54

ご報告ありがとう。お役に立てて何よりです。

_ ゆう ― 2017-06-09 14:21

こんにちわ。
Windows10に、LT2007が入るとは、
思ってもいなかったので、嬉しいです。
AKIHIROさんは、何bitのWindowsですか?
教えていただけると、有難いです。

_ ゆう ― 2017-06-09 15:38

申し訳ありません。
お名前を間違えてしまいました。
ぶんよう様へご質問です。

_ ぶんよう ― 2017-06-10 17:51

64bitです。

うまく動きましたか?

_ ゆう ― 2017-06-12 17:22

ありがとうございます。
32bitは、32bitでしか動かないと思っていたので、
インストールが、楽しみです。
PCが、10日後くらいに届くので、
またご報告させていただきます(^▽^)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://bun.asablo.jp/blog/2016/10/08/8218146/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。